産後ママ👶に教えます!なぜ骨盤ベルトが必要!?

2018年04月21日(土)1:56 PM

産後のママさんから
「骨盤ベルトってするべき?」
「いつからつけたらいいの?」
「どこに巻けばいいのかわからない」など
よく質問を受けます。

 

当院は、骨盤ベルトをつけられることをおススメしています。

 

ご出産された産院では、産婦人科医師や助産師さんから
「産後すぐに骨盤ベルトを巻きましょう!」と
指導された方も多いのではないでしょうか?

 

骨盤ベルトをつけた方が良い1番の理由は、
「骨盤が緩んで不安定」になっている状態を
しっかり安定させることにあります。

 

 

出産という大事な大仕事を終えたママの身体は
急激に変化します。
分娩時に赤ちゃんが産道を通りやすくするために、ママの身体は
骨盤の靭帯・関節をゆるめるホルモン「リラキシン」が分泌されているため、
産後すぐの身体は、靭帯が大きく伸び、骨盤もグラグラと不安定な状態です。

 

 

骨盤が不安定な状態は、身体を支える力が弱まっているため、
骨盤や腰、股関節に大きな負担をかけます。
その結果、腰痛や股関節痛などの不調を招きやすいといえるのです。

 

このような症状の予防のためには、
産後すぐからしっかりと骨盤ベルトを巻き、
不安定な骨盤を安定させることが重要なのです。

ただ、骨盤ベルトはあくまで筋肉の代わりとして骨盤を安定させるために
補助的なものとして本来使用すべきものです。
ずっと骨盤ベルトに頼るのではなく、産後のママの身体が
十分回復してきたタイミングで筋肉を鍛えなおして、
産前の状態に戻していくのが理想です。

 

当院では、骨盤ベルトの巻き方だけでなく
ご自宅でできるストレッチ法など
産後のお身体のお悩みについてご相談いただけます。
女性スタッフもおりますので、ご安心してご相談ください。

 

骨盤ベルトを効果的に使って
ママの身体をいたわりながら
大切なベビーとのスキンシップを楽しみましょう♪♬

… 『正しい骨盤ベルトの巻き方』
  『産後に鍛えてほしい筋肉』についても
  今後、お話していきますね。

 

その他、背骨矯正・骨盤矯正・猫背矯正など姿勢に関するお悩みも
金ちょう整骨院までお気軽にご相談ください。

交通事後のむち打ち、腰痛治療も是非ご相談ください。

☎0885-38-6655


  ï½œ  

交通事故治療

過去の記事

エキテン 小松島市×整体・接骨・整骨 ランキングで1位になりました (平成28年11月現在)

LINE

求人情報