鍼灸師🐴ブログ 『寝違いに効くツボ』

2018年06月12日(火)5:25 PM

こんにちは!!
最近、キズの治りが遅くなったと感じている鍼灸師🐴のぽにょりんです。

一週間前にふくらはぎに多数の青あざが出来たのですが、それが未だに治りません。

酷い色をしています。

片足に5~6個出来てるので、見た目が酷い。

写真を載せようかとも思ったのですが、見た目が悪すぎるので控えたほどです。

キズの治りだけではありません。

肩こりが出るようになったんです!!

きっかけは去年の事故。

悪者は私です。私がぶつけました( ゚Д゚)

ええ、自業自得ですとも!!

幸いなことに相手は無傷でしたが、私は原因不明の肩こりに悩まされるように・・・・。

体調を崩すと左肩の調子が悪くなります。

日々のケアを怠っても悪化します。

よく悪化するということは、自己ケアをサボってるってことですね(●´ω`●)

ふくらはぎの痣が治りにくいのも、肩こりが出るのも血流不足だろうなと、予想は出来ているのですが・・・・・。

わかっているのにやらない・・・・。

 

だからお前はデブなんだ。

 

・・・・空耳が聞こえます。

やります!頑張りますよ!

老化に抗ってやろうではないですか!!

運動してる人のほうが若々しいんですよね。

 

とりあえず、

普段使っていない筋肉を使う、というのが大事になります。

肩を回すだけでも普段使われない筋肉が刺激されます。

前回し30回、

後回し30回、

これを朝・昼・晩。

運動不足にはこれだけでもキツイです。

肩甲骨も刺激されるので体温上昇や上肢の浮腫み改善にも効果があります。

これをとりあえず3週間続けてみます。

来週はきゅうりダイエットの結果をお伝えします。

期待せずにお待ちください。m(__)m

 

~~今週のツボ~~


寝違いに効くツボをご紹介します!

〇落枕(らくちん)


手の甲の第2指と第3指の間にあります。

こぶしを作ってできる盛り上がりから、指一本分下に位置します。
右頸部が痛いときは右手、左頸部が痛いときは左手を押さえます。

30秒程度押さえるといいでしょう。

 

鍼のこと、お身体のことなら
何でもご相談くださいね。

その他、背骨矯正・骨盤矯正・猫背矯正など姿勢に関するお悩みも
金ちょう整骨院までお気軽にご相談ください。
交通事後のむち打ち、腰痛治療も是非ご相談ください。

 

☎0885-38-6655

 


  ï½œ  

交通事故治療

過去の記事

エキテン 小松島市×整体・接骨・整骨 ランキングで1位になりました (平成28年11月現在)

LINE

求人情報