腰痛「痛いから動かない」は悪化します

2019年01月28日(月)4:31 PM

今日も朝から冷え⛄込みましたね。
膝痛、腰痛がある方は、
「寒いし、痛いなぁ」と憂鬱に感じるかもしれません。


<鈍痛時は安静を保つより
 身体を動かしましょう☝>

 

「腰が痛いのに運動なんて、とんでもない。
 悪化しそうでとてもできないよ‥‥」

その不安、とても理解できます。

でも、腰痛を抱えている人の多くは、
運動不足の方がとても多いです。
そのため、腰回りの筋肉が衰えていたり、
関節が硬くなっています。

 

 

痛みの強い運動はおすすめしませんが、
軽めの運動や腰痛体操をすることによって
腰回りの筋肉はつけて、柔軟性を高めるように心がけましょう。

 

運動や体操を始める時期の目安としては、
腰痛の痛みが徐々に痛みが和らいで鈍痛に変わる頃から
少しずつ慣らしていくといいです。


ずっと動かずに安静を保つよりは、
腰の痛みはむしろだんだん良くなると思いますよ。

 

運動を始める時期、体操メニューや負荷の強さなどは、
専門家や医師にご相談して進めましょう。

 

 

 

腰痛・膝痛・四十肩などの痛みは

我慢せずに早めに治療にお越しください。

骨盤矯正・背骨矯正など

姿勢に対するお悩みも

金ちょう整骨院までぜひご相談下さい。


  |  

交通事故治療

過去の記事

エキテン 小松島市×整体・接骨・整骨 ランキングで1位になりました (平成28年11月現在)

LINE

求人情報